スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろイメチェンしました。

ど~も~(=゜ω゜)ノ
ちょいといろいろな事があってイメチェンをしてみたガロンです。

とりあえず髪とか切ってみたんですが…
きりすぎたっっっ!!
失敗したかなぁ…( ;´Дс)

そして眼鏡からコンタクトへしてみたならば…
遅刻してもうた!!
出勤するまでにつけようと思ってトイレに入ってたら出勤時間をオーバーしていまいましたわ。。

常連さんからは「誰かわからんかったわ。」とか「前の方が良かったんちゃう?」とか
いろいろ言われております。

こんなセンスのない僕ですが生温い目で見守ってやってくださいな(▼Д▼)


スポンサーサイト

つい先ほど…

こんばんわ!
新城が横で寝ている時に
「むにゃむにゃ…~さん本走お願いします」
と寝言を言われて少しびびったガロンです。

つい先ほど新城、石田さん、川村、津野(紘)と4枚盲牌麻雀をしていました。
そして我らが石田さんに起こった悲劇!!!!
川村  辺三
津野  5 6
ガロ  ③ ⑤のシャボ
石田さんの手牌(オープンさせました)  三⑤⑦5…
そして石田さんのツモ番 ツモ三… しかし石田さん
「なに切るかな~…左から四、⑥、⑤、5…ほんで今ツモってきたんが七やろぉ…」

石田さん…5以外全部違いますよ…(▼Д▼)

そして石田さんは打七!!と言いながら打三!!

「ローーーーン(*~▽~)ノいやぁこんなんであがれましたわぁ」

川村後で絶対しばく(o^-')b

石田「ツカンワ~なら四切るわ~」  「…三!?!?!?!」
   「なら5!!」 
紘 「ロンですよ!!」
石田「ならこの⑥か⑤!!」 「あれ??⑤⑦??」
ガロ「⑤ならロンっすわ(笑)」 「ちなみに⑦切ったとして次何ツモるんすか?」

ツモ6…

まぁ石田さんの1人負けですわな( ;´Дс)






史上最悪の初デート  最終話

史上最低の初デート2の続きです。


いよいよ時間もなくなって来て、何に乗るかあせっていた。

自分が乗りたいのはジュラシックパークだった。

僕「何か乗りたいのとかある?」

女の子「うーん、特にないかなあ?」

僕「じゃあジュラシとかどう?」

女の子「え~、こわいな~。あともう濡れるのいややな~」

と、ちょっと引き気味。

しかし僕は、前から3席より後ろは濡れないのをしっているので、

「後ろに乗れば大丈夫やで。恐いといっても一瞬やし。」

(というか、俺のほうが恐がりやし…。男失格やな俺…)

「じゃあのろか。」と了承。

幸いにも、時間のせいか待ち時間が10分だった。

すぐに順番がきて、前から3席目に座る事に。

「発車します。」

プシュー。



(ちょっと待てよ!!!!!!)

僕は最大の欠点をすっかり忘れていた!!!

それは決してやってはいけない事だろう…。

しかしジュラシは遠慮なく進んでいった。

ガタン!!

あっという間に最後の上り坂に行き、そして、

ごおおおおお!!!

ばしゃーん!!

…。

…。

僕「思ったより濡れたね…」

女の子「濡れすぎちゃう!」

またしてもやってしまった…。

しかし、心配してたのは、この事ではないのだ!!

問題はこの後なのだ。

女の子「ねえ、写真見てみよう。」

これだ!!!

俺「いや、やめとこうや…」

しかし、問答無用に連れてかれた…。

乗った事ある人は知っているだろう。落ちる瞬間に上から写真をとられることに…。

そう。僕の昔を知っている人はもう感づいてるだろう…。

写真を出してるところがザワザワしている。

「おい、あれ」

「ヤバイ、ヤバイ!」

…。

そうなんです。そんときの僕、




ハゲてたんだな!!!!!!!!!!!!


そのあとは、普通に帰りました。

今はモチロンその女の子と連絡はとっていません。

いかがでしたか??

これほど最悪なデートは皆さん経験ないでしょ?

生きる希望が湧いてきたでしょ?

マーチャオに来て僕を見かけたら、指をさして笑ってください。

長いブログですいませんでした。

それではバイチャ~♪ヽ(*゚∇゚*)ノ~*:・'゚☆
      

史上最悪の初デート 2

前回の続きです。

トイレから出てくると、女の子が目の前で待っていました。

(うわ、俺死ね×50)

そして、次に乗るのがバックトゥザ・フィーチャーでした。

    現在50分待ち

またかい!!

第2波が来ない事を祈りながら、そして必死にトークをしながら、なんとか乗る事に。



ゴオオオオオオオ!!

…。

楽しかったね、と女の子。

「…うん↓」

そう。僕は完全に酔っていた!!

しかも、この日は真夏で激アツ!

休憩したかったが、女の子は元気なので、そうはいかなかった…。

しばらく歩いていると、夏なので水のパレードがやっていた。

涼しみたかった僕は、

「ちょっと見ていこうや」

そういうと、女の子は

「なんか友達、見てたら水かけられたらしいから、ちょっと恐いな~。」

とあまりノリ気ではなかった。

まあまあ、と僕がいうと、何とか一緒に見てくれることに。

パレードはほとんど女の人が歩いていて、水鉄砲的なものをもっていた。

(先頭の女の人、ちょっとキレイかも…)

と、クズ思考をしていると、なんとその人がこちらにむかって、微笑んだのだ!!

(おっっ!!↑)


びっしゃあああああ!!!!!!!!!




「やりすぎやろ!!!!」

二人ともビシャビシャになり、テンションがた落ち…。

デートってこんなにも難しいんだなあ…。

バックドラフトはあえて無視して、次は新しく出来てたジェットコースターに行く事に。

そのジェットコースターは5曲の中から1つを選べ、

耳元にあるイヤホンから曲が流れる仕組みになっていた。

僕が選んだのがCMで流れていたドリカムの「大阪LOVER」

しかし、1つ重要な事を忘れていた。

僕は絶叫系に乗った事がないのだ…。

まあ、もちろん…。

「うぎゃあああああああああああああああ~~!!!!」

音楽なんか聞いてる余裕がありません。

隣に座っている女の子の10倍は声が出てたと思います。




時間も夕方になり、あと1つ乗れるぐらいの時間でした。

しかし!まだ悪夢の1日は終わらなかった!!

次回 最終話!

長くてすいません!!!!















史上最悪の初デート

お久しぶりです。徳川です。

今回は僕の初デートの話をします。(あんまり話したくないんですが友達にいわれたので…)

生まれて初めてのデートは僕が18歳の時でした。

お相手は、当時のマーチャオの先輩が、掛け持ちで働いている喫茶店の後輩でした。

大分話せるようになり、先輩が(ユニバ2人でいってくれば?)と一言。

そして、念願の初デートへ!!

僕がガチガチに緊張していたので、先輩が昼飯まで付いてきてくれる事に。

お好み焼き「風月」で食事をして、緊張はまだしてるが、いよいよユニバの中に。

僕「なんか乗りたい奴ある?」

女の子「スパイダーマンが乗りたいかなぁ?」

よしきた。早速スパイダーマンに直行!!

   現在50分待ち

うわぁダルかぁ…。

しかし女の子は乗る気まんまん。

仕方ない乗るか…

しかし徳川は知らなかった!!

初デートのNGスポットにユニバが入っている事に!!

並んで10分たって僕は気付いた。

(ただでさえ緊張してるのに、待ってる間ひたすら喋らなダメじゃん!!)

何とか話がとぎれながらも頑張って話していると、



ズキュウウウウウン!!!!



ヤバイ!!!!下痢や!!!

猛烈に腹が痛くなって今にも逝きそうな状態に…。

時間をみると後30分後!!

そりゃ無理やろ…。

しかし後ろもいっぱいで身動きがとれない状態だった!!

どんどん腹が痛くなり、変な汗がどばどば出て大変だ!!

しかし目の前に非常口が!

迷っている時間は無かった。

僕「あ~何かトイレとかいきたいかな~なんて」

女の子「大分待ったね。早く乗りたいな~♪」

無理や!!この状態でトイレ行ったら完全に嫌われる!!!

死ぬほど我慢してようやくスパイダーマンに乗れる事に。

しかし!スパイダーマンはかなり揺れる!!

女の子「きゃあ~♪」

僕「うぎゃあ~!!!!!」

乗り終えた後、女の子は「次何乗ろっか?」

「とりあえずトイレいこか!!(*TーT)b」

穴を押さえながら、トイレに向かうその姿はまさにモデルだっただろう…。

トイレを見つけた瞬間。おそらく体の力がぬけたんだろうなぁ。

みり…。

いってきます…。

トイレの中でパンツにエイトフォーを大量にかけて、いざ2回戦!!

   次回へ続きま~す 

暇DEATH!!

こんばんわ~(=゜ω゜)ノ
暇です!!!!!!!!!
土曜なのにですよ!?しかし私はこうやってブログ業務をしているわけですわ…。

今回はモンハンネタでいこうと思います。
モンハンをしていない方すいません(▼Д▼)

ていうかまだやってる人いるのかなぁ…

最近訓練所しか行ってないんですが、ちょこちょこ称号集めとかもしてるんですわ。
そして今ほしいのが全てのモンスターを捕獲したらもらえる称号なんですが、、

あとどいつが残ってんねん!!( ;´Дс)

てな感じなんです…(´д`)

ドスランボスとかドスギアノスとか全部つかまえたのにぃぃぃぃ!!

また今日も帰ったらちまちまやりますわ(=゜ω゜)ノ

合格!!

点5でおかわり寸前になっている鎌谷です(笑)
今朝?昨日の朝??自宅に戻ると一枚のハガキが置いてありました。
そこにはJDA(日本ダーツ協会)の文字が・・・・・。
ようやく合否結果が届きました。
気持ちを落ち着かせ、おそるおそる裏を見ると・・・・・
実技試験 合 格
筆記試験 合 格    プロ登録 可 能
という成績をおさめられましたので、ここに通知します。
いやっほーいヽ(`▽´)/ 合格したぜーー!
自分の部屋で近所迷惑にならない程度の声で叫んでしまいました(笑)
心技体全ての部類で最弱なプロが誕生した瞬間だったかもしれないです(ーー;)
(これからプロ登録料を払わないとプロと認定されないですが)
そうならない為にもこれからも日々練習を重ね、少しでも自分を高める努力をし、
トッププロと呼ばれるプレーヤーと互角の勝負ができるようになりたい、
いや、ならなければならないんですね。
今後ですが、デビュー戦は7月に行なわれる『PERFECT 第6戦 京都』
を予定しています。
大会まで2ヶ月弱。いっぱい練習しないと。。。。。

睡蓮

こんばんは。
GW中、不調のせいなのか腕のせいなのか、
あまりにも、点棒を支払いすぎて足りなくなったので、

マーチャオなんば店にまで点棒を取りに行った
いしだです。

ちなみに、その翌日も更に点棒を払いましたけれど……。

取りに行ってて良かった……ワケネーヨヽ(`Д´)/


あまりにも弱いのは、壁を信じ過ぎているせいか……?
と、思い、マーチャオβのブログの壁紙をリニューアル!!!

これで、壁に対する嫌な思い出を払拭しようと思います。

よしせっかくだから、PCの壁紙も換えておこう……


コソコソ........mm(。・_・。)

よーし、頑張った!





次、壁紙が変わっていたら―――

そういえば、こんなコト言ってた奴が居たよな、
なんて事を思い出していただければ幸いに思います。


社員(仮)になりました☆

ヽ(^Д^*)/おひさ~♪

久々にパパ(島本さん)の家から実父の家に帰ったら飯をたらふく食わされ

今日の勤務がしんどかったガロンです。

そして私ガロンは5/1から…

社員(仮)になりました!!(=゜ω゜)ノ

といってもただベストを脱いだだけで何1つ変わっておりません。

いつもどうり気楽にやっております((*´艸`)

誰かモンハン一緒にしてください…

誰か私を癒してください…。。。

変な文章になりましたがこのへんで。

それでわまたβで~キタキタキタ━━(゜∀゜≡゜∀゜)━━━

熱情、黄金週間。

こんにちは。
現役女子大生と話をしていたら、

「いしださん……けーわいっ☆ミ」

と、言われた事があるマーチャオβのいしだです。


さて、今日も山本社員に三択を投げてみました。


1.マーチャオでの出来事
2.日常での出来事
3.オタク話




もちろん3!と、被せて来られましたが、
前回のコメントが今日現在で0件だったことも踏まえ、
今回は2を選択。
ということで、適当にそれ系の話をして行こうと思います。



私の日常……というと、ここ数日はマーチャオに出勤していたので、
なんか1も2も変わらないんじゃないか?
と、思ったりもしたりしなかったり……。

まぁいいか。



と、いうことで、この間のチキチキ麻雀大会では、
副店長の「メンタンチン」に追っかけられて刺さったり、
予選の足切りにギリギリ残ったか!と思ったら、
N嶋君と同位の抽選で負けたりと散々な結果に終わりました。



俺の春は終わったなぁ……と、のんびりとGロン社員に拍手を送っていると、
リーダーのS本氏から、30日のシフトを代わってくれないか?
と、打診を受けました。



その時点で、5月GWのシフトが未確定状態だったのですが、
30日は空いてるし、いいよ?
と答え、いざ30日にマーチャオに来て、5月のシフトを確認してみると……




このシフト終わった8時間後にまたシフト……だと……!
ちょっと!店長よ!



しかし、その1日の朝、店長はなんとHoliday!!

……!



しかし、私もイイトシしたオトナなので、取り敢えず、
1週間ほど更新されていないブログを書いてその日は帰宅。
O塚氏に頼み込んで、1時間だけ延びてもらって出勤してきました。



で、その1日のシフト。

GW連休初日の金曜日ということもあって、マーチャオβ大盛況!
皆様、お越し頂きありがとうございます!
卓が足りず、貸し卓の方をお断りしたのが非常に心苦しかったですが、
ほぼ満卓の状況が続いていました。



ずーっと立ち番でしたが、ある時、C主任から声が掛かります!

「いしださん、本走でお願いします!」

よーし、やっと本走だ!と卓に付くと、
下家にプライベートでそのまま麻雀を打っていたO塚氏の姿が!

「本走のいしだです。宜しくお願いします」

いつも通り、クールに本走に入る私。
シフト延びてもらった恩はありますが、卓に着けばそれも関係あるまい!

開局、上家さんのタンヤオっぽい仕掛けが非常に嫌な感じだったので、
②の壁を信じて①の暗刻落としをしようと打①したところで、


対面親の闇聴ダブ東三暗刻の①単騎にグサッ!!!!!


次局、点棒を取り返そうと先制リーチを打ってみると、

連荘した親の追っかけリーチ!!!


一発で掴む⑤!!!

いしだは 13,500の ダメージを うけた!


「ラストぉ~」

その瞬間、O塚氏の一言!!!

「うわっ、サンチャや、ツカンわ」



~~~~!!!!


しかも、5分でゲームが終わって点棒移動をした瞬間、
お客様いらっしゃいませ?!
なんであと10分早くっ……!!!

そして、その日はそのまま本走なしでシフト終了!
5分で71のダメージを受けたという記録だけが残りました……。




翌日出勤すると、店長がいました。
ニヤニヤしながら忍び寄る店長!

「いしだ氏、昨日C→Bでキレてたって聞いたけど??(・ε・)/」

「べ、別にキレてなんてないんだからっ!!」



そんな毎日を、私は過ごしています。

ついて来れますか……?

おはようございます。
ガイジンさんと話をしていたら、日本語で、

「オマエ、ワライスギ」

と、日本語で突っ込まれたことがあるマーチャオβのいしだです。

今日はブログのネタどうしようか??
と、今月から社員になった山本さんに振ってみました。

手持ちのネタが、

1.マーチャオでの出来事
2.日常での出来事
3.オタク話

だったんですが、ここで山本社員は3を選択。
ということで、適当にそれ系の話をして行こうと思います。

まぁ、付いてこれなくなったあたりで、
右上の赤い×ボタンを押しても、今日は良いですよ……。
というかそうして下さい……。


ということで、私はアニメは見ないので、
今期のアニメでは「けいおん」が流行ってるだとか、
麻雀アニメ「咲-saki-」ではタコスの娘がやっぱり釘宮で鉄板だったとか、
そーいうのは良く解らないんですが、ちょっと前に読んだ面白かった
ライトノベルの話をしようと思います。

ということで、2月頃に読んだ作品なんですが、
紅玉いづきさんの雪蟷螂が面白かったです。



雪に閉ざされた、冬の山脈に住まう蛮族の女族長の話なのですが、
前の族長である父親が、永きに渡って対立している蛮族の族長と、
その争いを終えるために、お互いの子供を結婚させる約束をしました。
やがて時代は流れ、その子供が族長となりました。
その政略結婚の約束を巡って様々な人々の想いが交錯する、
その描写が、涙が凍りつくほど切なくて……。

読みながら、何度も泣きそうになりました。

取り敢えず、現時点での今年のベストノベルの一冊です。


そうそう、ライトノベルで思い出しましたが、
7月頃にアニメ化される、「よくわかる現代魔法」は、
ノベル版を読みながら、
アニメ化されると面白いだろうなぁ……と、6年位前に読みながら思っていたので、
多分面白いんじゃないかと思います。

まぁ、アニメ好きな人は適当にチェックして置いてください。
私は多分見ませんけど……。


リンク


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。