スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいらが生まれた日。

おはようございます。気がつけば1週間以上誰も更新してなかったですねぇ

ガロンです。

本日は11月26日!なんとおいらの誕生日なわけですよ。けどこのブログを書いているということは出勤しているわけですわ

しかし今年で23歳になったわけですが…う~ん微妙な年齢ですなぁ

なんか超中途半端…

けど今の時点でお客様とスタッフからかなりプレゼントを頂いてるんですよぉ

もう皆さん大好き

こんなおいらですがこれからもよろしくお願いします



















もうすぐいなくなるけどね

スポンサーサイト

ガロンだぉ。

おはようございます!今日も店内は暇なのでブログ業務に勤しむガロンです。

昨日、駅前から研修に来られていた宮北主任のお疲れ様会みたいなんがありました。
出席したのは、
1、お疲れ様でした 宮北主任
2、当店のクズ代表 高井 
3、当店の怒ると怖い人 中澤 
4、ご飯は○盛りで 楠橋マネージャー
5、ご飯をもっと食べたいな… 酒井店長
6、そろそろ携帯が止まるかもね ガロン
の6人でマーチャオの対面にある行き着けの居酒屋へ行ってまいりました。。

そこでなかなか見れないものを見れたので書いちゃいます。
いきなりですが皆さん!お酒を飲んだ後は何で締めくくりたいですか?
そりゃあ日本人なら米でしょうとも!
ということで最後におにぎりを宮北さん、高井、中澤が頼みました。
けど居酒屋のおにぎりってなんであんなにでかいんかねぇ?
ソフトボールぐらいあるんじゃね?
っていうくらいのがきまして…
それを中澤ががんばって食べていたのですが…
横からネットリと視線が送られているわけですよ
ちなみに配置は

宮北  中澤  楠橋
    テーブル
高井  ガロ  酒井

という感じの配置、、そして中澤の真横から視線ということは…
まぁ犯人は楠橋マネしかいないっすわな(笑)
そしてその視線に気づいた中澤!!
ソフトボール(おにぎり)は3分の2ぐらい残っている…それを…
おいら 「マネ!一口でいってもうたら中澤の分がなくなってしまいますよ。」
楠まね 「…せやな!!!」
そしてソフトボール(おにぎり)を楠マネの口に詰め込む中澤、
後…
楠マネ 「ご飯を食ったら汁気がほしいよね。」
おでんの汁を一気飲み…
…おでんの汁!?
全員 「いやっおでんの汁は一気するもんちゃうから!」

14,November

寒くなってきた週末の夜、懐かしい顔ぶれが揃った同窓会が終わった。
夜の冷気に晒されながら、何となくケータイで時間を見てみると、終電までは1時間。
実際のところ、私は終電がなくなってしまっても、歩いて帰れる距離だから、
そんなに気にしていなかったけれど、わざわざ京都から出て来ている友人は、
明日も仕事で大変だとぼやいていた。
カレンダー通りに休みを取れるような仕事は羨ましいよな、
と、帰宅組と二次会組に分かれ、私と彼はゆっくりと駅に歩いていった。

飲み屋だらけの商店街なので、さっき別れた二次会組と似たようなグループばかりとすれ違う。
羽織ったコートのポケットに手を突っ込むと、アルコールが入って熱くなった頬を、冷たい風が撫でる。
高架道路をくぐる横断歩道で、赤信号が点灯した。
人の流れが止まり、私たちも立ち止まる。すると、隣にいた友人がつぶやいた。
「なんか、ここらへん歩くんも懐かしいな」
「ん? あ、確かにそうやな。モンテ、まだあるし」
右側に目をやると、どこか古臭い、黄色い電飾の輝く雑居ビルが目に入った。
昔よく通ったゲーセンだ。
確か、あの店だったか。
高校入試を控えた前日、何を思ったのか、私はあのゲーセンで遊んでいた。
格ゲーの対戦台に並んでゲームをして、普段通りに帰ったその翌日、
偶然試験で隣の席に座っていたのが、昨日の対戦相手だったのには驚かされた。

私が驚いていると、前夜、体力1ドット差で削り勝った私に対して、
「昨日のようにはいかへんからな」
と、一言、彼は私に言って、机に向かう。
そして4月、無難に入試を通過し、新しいクラスに馴染めるかなと考えていた私の机2つ前の席に、彼は座っていた。

以来、ことあるごとに彼……青木は私をゲーセンに誘って来た。
格ゲーだけでなく、パズルゲームにシューティング、麻雀……。
互いの腕を競い合いながら、私たちは時間とコインを消費していった。
そんなある日の帰り道。
ゲーセンの近くの牛丼屋で肩を並べて牛丼を食べていると、突然、青木は言い出した。
「俺、好きな奴が出来たんや」
話を聞いていると、どうやら、私が少し気に掛けていた娘のことだったようで、
今度の誕生日に何を贈るかということを相談された。
またか、またツレと好きな娘が被ったのか……。
やり切れない思いを感じたが、中学時代にも一度あった事だったので、
私は今回も、落ち着いて相談相手になってやることにした。


そして、それから3年後の夏。
青木に彼女が出来てからも、私たちは、早過ぎる黒板の文字を追いながら、
週1、2回程度のペースでゲーセンに通い続けていた。
そんなある日、1人で何となくゲーセンに立ち寄ると、仲良くなった別の知り合いに声を掛けられた。
「おい、アレ知ってる?」
「ああ、なんか毎日凄いよな。ギャラリーとか」
世紀末の冬、彗星のごとくゲーセンの店先に現れた、黒く大きな筐体。
クラブ風のミュージックに合わせて、青や赤に輝く電飾に、
普段ゲーセンに来ないような人も、思わず、足を止めて見てゆく。

ビートマニア

当時のアーケードを賑わせたゲームのひとつだ。
プレイ料金が高かったこともあり、私たちは敬遠していたのだが、ちょうどその日から、
その店ではプレイ料金が半額になったところだったようで、行列が出来ていた。

「お前、ちょっとやってみろよ」
知り合いに促され、ギャラリーの多さに尻込みしながら、筐体の前に立った。
コインを投入し、腹に響く音が、筐体から聞こえてくる。
スタートボタンを押して、私は即席のディスク・ジョッキーを体験した。

そのプレイで、私はビートマニアの魅力に取り付かれた。
一曲目を軽くクリアして、二曲目辺りでターンテーブルの扱いにも慣れ、
三曲目をプレイするとき、私の目に、ある曲名が映った。


『20,November』


11月20日。
その日は奇しくも、私が密かに想っていた、友人の彼女の誕生日だったのだ。
私は衝動的にその曲を選択した。
すると、後ろで見ていた知り合いが、
「いや、それ、初心者には無理やで……」
「えっ?」
筐体から聞こえてくる歓声が止み、曲がスタートする。
2曲目とは段違いの難易度だった。
リズムは何となく理解できたのだが、手が少し追いつかない。
BadとPoorを連発し、あっさりとゲームオーバーになってしまった。
「まぁ、お前なら練習したらすぐいけると思うわ」
うなだれる私に、知人は声を掛けてきた。その日から私は、少しずつ練習を始めた。



そして、11月のある日。
青木に誘われて、私は、彼の彼女と3人でゲーセンに行った。
いつもの様に格ゲーでお互いのライフゲージを削りあい、青木の隣では、彼女がゲームを見ていた。
私がそのゲームに勝つと、青木は私に声を掛けてきた。
「俺ら、あっちでぷよってくるわ」
「おう、じゃ、俺これ終わったらビーマニ行ってると思う」
それから連続乱入で3人くらい倒した後、4人目の対戦相手に負けてしまい、ビートマニアの筐体に向かった。
ぷよぷよの筐体の方に目をやると、二人で楽しそうにゲームをしている。
私は邪魔するのも悪いと思い、そのままビートマニアのギャラリーに紛れ込んだ。


3ヶ月間、平均すると1日1プレイ程度の割合だったが、私の腕は格段に上がっていた。
ビートマニアは2ヶ月ほど前にバージョンアップしたこともあって、
ギャラリーはかなりの数が居たが、程なくして私の番が回ってくる。
私がコインを入れて1曲目のソウル・ミュージックをクリアしたくらいに、
青木と彼女がギャラリーに混ざってきていた。
後ろを向いて、軽く手を振る。
そして私が選曲したのは、80年代風のJ-POP曲だった。
鍵盤を叩き、あっさりとクリア。
「お前、ビーマニやっててんな」
青木とゲーセンに来ることが少なくなって以来、そう言えば、彼の前でプレイするのは初めてだったのだろうか。
「ええ曲やなぁ」
隣に居た、彼女が私に声を掛けてくる。
「俺はどっちかっていうと、この曲の方が好きやけど」
私はそう言って、ターンテーブルを回し、曲を選択する。
まぁ、ちょっとくらいイイトコ見せてもいいやろ? 青木。
筐体から歓声が上がり、曲名が表示される。
「20,November」そう。キミの誕生日を祝う曲や。



「まぁ、結局ユカとは別れたけどな」
信号が青になり、私と青木は横断歩道を渡った。
昼も夜もないような明るさのアーケードを抜け、工事中の百貨店の前の信号を渡り切り、立ち止まる。
その話は卒業後、風の噂程度に聞いていた。大阪と東京の遠距離恋愛はやっぱり難しかったのだろう。
何となく、ドリカムの歌が頭によぎったが、あれは確か大阪に通い妻してる娘の話だったよな……。
そんなことを考えていると、
「よし、じゃあ、また今度、やな」
「ん、ああ。またな」
JRの駅に向かって青木は歩いていく。彼の背を見送り、私は逆側に歩いていった。
「そういや、そろそろか」
ケータイの日付を見てみると、11月14日。
あの年以来、何となく、毎年11月20日になると、筐体の前に立っている。
今では、見つける事の方が難しくなっているけれど、何処かのゲーセンの鍵盤を叩きに行こう。
私はそう考えながら、阪急の駅に歩いていった。

再会

どうも、久しぶりにブログを書く鎌谷です。
風邪をひいたり、ダーツが不調だったり、30歳になってロクな事がありません(泣)
さて、先日βのブログ内にとあるコメントがありました。
『コラー、何やってんねん!(ダーツ)プロなったんや?連絡ちょうだい』○○←ハンドルネーム
最初はいたずらかな・・・?と、これまさかあいつか・・・?という気持ちが半々だったので
コメントに『メアドは変わってないのでまたメールください。』と当り障りのない返事
すると30分後に『メアド変わってるやろ?送れんぞ~。メールして』という返し・・・。
しかしここ数年メアドを変更した記憶のない私は誰なんやろ・・・?と疑問を残したまま仕事に
戻りました。
すると、後日とある携帯コミュニティサイトに同じメッセージが。
そう、それは5年以上会っていない高校の友人からでした。
ある時に『かまけんは今何をしているんだ?』という疑問からヤフーで名前を入れて検索したらしく
その時に最初にひっかかったのがソフトダーツプロ『PERFECT』の選手一覧だったようです。
ただそこにはプロフィールのみの掲載で、友人も『年齢と体型はそんな感じやけどプロって・・・』
と半信半疑だったようです。
で、その次にひっかかったのがマーチャオの携帯サイトで、ここで初めて顔写真が・・・。
趣味にダーツと書いていた事もあり、『やっぱりこいつや~!!』となったようです。
おかげでその友人と再会を果たし、更には来年に当時所属していた吹奏楽部の同窓会の予定まで。
まぁ正直同窓会までいかなくても、仲がよかった数人だけでいいんですけどね・・・笑
(男女比率が1対10くらいで完全に浮いてたんでね・・・・・。)

うえっ!

はいっ、すっかりおなじみガロンです。

昨日の休みはちゃんと歯医者に行ってきました!(前回のブログを見てね)
病名は聞かされませんでいたがえらい事になってるみたいです。
なんやら高3の時から神経だけ抜いて放置してた虫歯の上の歯茎の中に膿が溜まっていて、それがなんやらえらい広がってて、
お医者様「これは下手したら手術せなあかんね。(笑)」
いやいや(笑)じゃないから!
しかも行ったら初診やからなんとかで口に透明のやつみたいなんを噛ませられてパシャパシャと8カットぐらい撮られましたわ。。。
看護士様「内側も失礼しま~す(笑)」
だから(笑)じゃないよ!銀色の平べったい棒を口の中に押し込められて
おいら様「うえっ(涙)」
看護士様「ごめんね~(笑)」
微笑んだらいいもんちゃうぞ!!

結局、抗生物質だのなんだのを5日分渡されておいらの久々の歯医者は終わりました…
帰り際に言われたのが
看護士様「次回の診察の日程はいかがなさいますか?」

おいら様「わかりません!!!」

これは歯周病っていうのかな?

おはようございます(´ω`)
最近地元の友達とご飯を食べに行ったら、
友達 「お前マジで飯食えよ」
と本気で怒られたガロンです(´д`)

ご飯ねぇ…お腹が全く減らない体になってもうたからなぁ…
けど友達と、次一緒に飯を食う時はステーキ200グラムを残さず食べるという約束をしてしまったのですが…う~ん(▼Д▼)
とりあえず1日3食しっかり摂取するところから始めようかな(´ー`)ノ

前に書いたと思うんですが、麻雀大会に行ってきました。
結果は



………

……………

参加できませんでしたが何か??

上記の友達がいろいろ勘違いして参加できませんでした( ;´Дс)
わざわざ長瀬まで行ったのにぃ(`ε´)

そうそう、4日ぐらい前から

歯茎が超イタイノ!!

昼間はあんまり痛くないのですが夜になるとさぁ大変。
1回寝ても深夜3時くらいに激痛で起きてまうぐらい痛いんです(´д`)
明日歯医者さんに行ってきます…



……歯医者イヤだぉ

11月2日が空欄だった件について

おはようございます。
マーチャオβのいしだです。


この間、店に来たエライ人の名札を作りました。

笑星

(※この画像は個人情報に配慮して、適宜修正を加えています)

テンプレートに従って、画像を適当に処理し、
重たいPCでなんとか作り、プリントアウト!
なんか一箇所、誤字があったみたいですが、流石はマーチャオのエライ人!
何も言わずにスルーしてくれました。


そして後日。
11月に入り、月めくりのカレンダーの薄さを感じていると、
N澤女史がカレンダーに、今月誕生日のスタッフの名前を書き始めました。
ちょうどシフト上がりのタイミングだったので、私は更衣スペースに入っていました。
すると、カウンターの方から話し声が聞こえてきました。

N澤女史「えっ……こうじゃないんですか?!」

M崎氏「違うで」

N澤女史「うそやーん、だって、いしださんがこう書いてたのに??」

私の話をしている?
気になった私は着替え終わった後、カウンターのカレンダーに目をやりました。

依田女史、ガロン……ほうほう、なるほど、彼らの誕生日は11月だったのか。

そう思いながら、よーく見てみると……


20,November


笑星(笑)

遅くなりましたが、タイトル連覇おめでとうございます。

風邪ひきました…

おはようです(´д`)かなり久しぶりに風邪をひいたガロンです。。。

なんで風邪ひいたんかなぁ??ちょいと考えてみます。
 ・毎晩タンクトップとパンツ1枚で就寝
 ・窓開けっぱ
 ・虚弱体質
 ・健康状態最悪
 ・ろくに飯を食わない
 ・でんでん
うん、風邪をひく確率が数え役満までいったんちゃうかな。
そして11月3日の文化の日、出勤したら「俺このまま死ぬんちゃう?」ぐらいの咳を連発。
店長から「帰れ」と一言。
さすがに帰りました(´ー`)ノ
家に帰るなり寒気が全身を襲ってきたので早急に布団に入るが直らず(そりゃそうだ)
布団に包まりながら風邪薬を探すがどこにもない!
実家にタクシーで帰るか?とも考えましたが財布の中身はピーーー円(本人のプライバシーを守るために言わないでおきます)しか入っていなかったので断念(´д`)
最後の望みをかけて家が近いコハルちゃんに電話!(携帯代払っといて良かった…)
30分ぐらい経ってコハルちゃんが風邪薬とポカリ×2とフルーツゼリーとプリンを買ってきてくれました((*´艸`)
やばい…泣きそうだ…( ;´Дс)

そして次の日!
直らず!!!!
う~ん、年取ったら風邪って1日では治らなくなるもんなのね(´ω`)
関節痛が酷い中出勤すると…18時から津野(文)が出勤という表示が!
まっまさか店長!?おいらを早く上げるためにわざわざ津野(文)を…??
てっ店長~~~キタキタキタ━━(゜∀゜≡゜∀゜)━━━
店長「あっ18時になったら俺上がるから」
店長~~~~~~~(  ̄ー+)
リンク


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。