スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ひえ!]は「いえい!」の最上級

はいはーい。βに来ました。教室部門の徳川ですよ。

えーとね。よくよく聞かれる質問。

「教室部門って何してんの?」

教室してます!!!

以上です。









いや、寂しいな。

いいでしょう。たまにβ来て、ブログ書いてばっかと思われてもしゃくなんで、ちゃんとお答えしませう。

教室と言うのは、基本ご年配(平均60~70歳)を相手に麻雀を教えます。

強くなるためにというより、認知症予防のためにと言った感じですな。

開講教室は、梅田、豊中、枚方、石橋、千里中央、西宮、三ノ宮、六甲道、新長田、京都です。

そう、徳川何気に色々回ってます。ひえ!

これから、営業などして、どんどん増やす予定ですよ、はい。

教室で難しい事と言えば、教える対象がご年配なので、ただ麻雀用語を使っただけでは、伝わらないんですね。

というより、ただルールや役をそのまま教えるだけなら、教室部門などいらないですな。

例えば、「断么九」。1,9、字牌を使わない役ですよーと言っても大体伝わらないんです。

先ず、「名前は覚える必要ありません!後からついてきます!」この一言。

これで、先ず[安心感]を与えて、意欲がある方は絶対覚えようとなります。

そして「こういう役があったとだけ頭に入れてください。1,9,字なし。イクジナシです」

これでヒエ!

とまあ、ルールや役を教える時は、日常的に使うものや、面白くてインパクトがある言葉を使います。

マナーに関しては、食事のマナー(嫌い箸)を通して教えます。どや!あ違ったヒエ!

という事で教室はそんな感じです。ん?では何故βにいるのって?

なんならοもたまにいますよ。何でかっていうと、まあそこは置いときましょか。

ではでは。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。