スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人として

海援隊 『人として』より

人として人と出い 人として人に迷い
人として人に傷つき 人として人と別れて
それでも人しか 愛せない
 

40歳以上の方は覚えているかもしれません。
【3年B組金八先生】の主題歌です。

ふと、人間であるより、人として生ぎたいっ
って、思った瞬間 この曲を思い出しました。
3年B組金八先生と言えば、腐ったミカンの方程式を
思い出す えみこざいぜん です。
こんいちわ(・∀・)


人間と人は、違うと思っているのは私だけでしょうか?
最近では、人間=人 とされていることもあるのですが、財前難しい事はわかりませんが
私は違うと思っています。
皆さんは、どうですか?

『人という字は、互いに支えあってヒトとなる』
という、金八先生の名言があります。
財前さん、この名言すきです。
財前さんは一人でも生きていけるなんて思っていたことがあります。
が、沢山の人に励ましてもらい、助けて貰った事があってから、この言葉が大好きになりました。

人は一人でどうしても、どうにもならない時に
人に支えられた時に、生きてて良かったと思うと思います。
私は、これからも人として生きていきたいと思う今日このごろなのです。


あれ?一体何を書きたかったんだろう?
最近、目が霞む 財前さんです。
そろそろ?老眼鏡が必要になったのでは・・・・と恐怖を感じている財前さんでした。
メガネをかけた、財前さんに 決して老眼ですか!と言わないでくださいね。


最後に、金八先生の名言から もう一つ

『大切』という字は大きく切ると書きます。真っ二つにされる覚悟があるからこそ、
その人のことを大切にできるんですね。


この歳になると、全てにおいて覚悟が無ければ、何も出来なくなってきました。
覚悟をもって、行動することはとても大変ですが、それこそが
生きる証明だと思っています。

さて、最近ジャグラーにハマッている、カスみこさんです。
やっぱり、昭和 最高です。(・∀・)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。