スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

史上最悪の初デート 2

前回の続きです。

トイレから出てくると、女の子が目の前で待っていました。

(うわ、俺死ね×50)

そして、次に乗るのがバックトゥザ・フィーチャーでした。

    現在50分待ち

またかい!!

第2波が来ない事を祈りながら、そして必死にトークをしながら、なんとか乗る事に。



ゴオオオオオオオ!!

…。

楽しかったね、と女の子。

「…うん↓」

そう。僕は完全に酔っていた!!

しかも、この日は真夏で激アツ!

休憩したかったが、女の子は元気なので、そうはいかなかった…。

しばらく歩いていると、夏なので水のパレードがやっていた。

涼しみたかった僕は、

「ちょっと見ていこうや」

そういうと、女の子は

「なんか友達、見てたら水かけられたらしいから、ちょっと恐いな~。」

とあまりノリ気ではなかった。

まあまあ、と僕がいうと、何とか一緒に見てくれることに。

パレードはほとんど女の人が歩いていて、水鉄砲的なものをもっていた。

(先頭の女の人、ちょっとキレイかも…)

と、クズ思考をしていると、なんとその人がこちらにむかって、微笑んだのだ!!

(おっっ!!↑)


びっしゃあああああ!!!!!!!!!




「やりすぎやろ!!!!」

二人ともビシャビシャになり、テンションがた落ち…。

デートってこんなにも難しいんだなあ…。

バックドラフトはあえて無視して、次は新しく出来てたジェットコースターに行く事に。

そのジェットコースターは5曲の中から1つを選べ、

耳元にあるイヤホンから曲が流れる仕組みになっていた。

僕が選んだのがCMで流れていたドリカムの「大阪LOVER」

しかし、1つ重要な事を忘れていた。

僕は絶叫系に乗った事がないのだ…。

まあ、もちろん…。

「うぎゃあああああああああああああああ~~!!!!」

音楽なんか聞いてる余裕がありません。

隣に座っている女の子の10倍は声が出てたと思います。




時間も夕方になり、あと1つ乗れるぐらいの時間でした。

しかし!まだ悪夢の1日は終わらなかった!!

次回 最終話!

長くてすいません!!!!















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

僕は長沢まさみが一緒に乗ってくれるとしてもジェットコースターは乗りたないな。

爆笑 早く続きおば

おもしろぃ∵:.(:.´艸`:.).:∵ぶっ

めっちゃおもろい( Д) ゜ ゜
リンク


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。