スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3つのキーワード そのイチ

どーもー新人さんから大学生だと思ってたと言われたいしだです(▼Д▼)
(もう2X歳ですよ!!)

未だに「学生じゃなかったの?」とロミオとジュリエットよろしく言われるので
もうブログを書きます!!

いや、5人立ってる暇な状態なんで……。


今日はいつも通りにブログを書くのもしょーもないなと思ったので、
ガロンこと山本社員に3つのキーワードを考えてもらいました!
それに沿って書いていこうと思ってたら、キーワードを書いたメモを、
何故か宮崎プロから手渡されました!
どないやねん!!!


ということで、トップに書かれたキーワードは……。

「背中のライン」

敢えて、「背筋」とかじゃない辺り、自由度があるのかないのか……。
そもそも、「背中のライン」ってなんやねん!って感じではありますけれど。

背中のラインと言われて、私が思い出すのは、確か3年程前に、
初めて祇園祭に行った時の話です。

京都はチョコチョコ遊びに行ったりするんですけれど、
祇園祭を見に行ったのは、その日が初めてでした。
で、友人と連れ立って、阪急の四条河原町まで行きました。
もう、既に駅の時点で人の波が物凄いことになっていたんですが、
さらに友人たちと祭りの中心に向かうことに。
人の波に揉まれながら、四条河原町の交差点を目指しました。

阪急百貨店の向かい辿り着く頃には、周りは完全に人だらけになっていて、
友人たちが、ひとりまたひとりとはぐれて行きます。
ケータイも、人があまりに多過ぎて、混線状態になっていました。
これはヤバイ……と思い、最後まで近くにいた友人に、
四条の高瀬川の橋のトコで合流しようと伝えた途端、
私は人の波に呑まれて、そのまま河原町通りの方に流されていきました。

そんな中、道路の方では高過ぎやろ!!!
って思うくらいの山鉾が、大勢の人の手によって、方向転換していました。
私も、大勢の人の波に呑まれてしまっているので、
山鉾と同じく、三条方面に強制的に流されていました。
真夏の蒸し蒸しした空気の中、ひどい環境だったんですが、
人の波に呑まれているうちに、いつの間にか、
私の前に浴衣の女の子が! しかも結構可愛いし!
「すみませんー><」
これは悲惨やな……と思いながら、出来るだけ、
彼女の方に圧力が掛からないように耐えてはいたんですが、
横から前からという感じで、おしくらまんじゅう状態になっていたこともあり、
帯が少しずつ解けて来て……。


後はご想像にお任せします。



結構長くなっちゃったので、残り二つのキーワードは後日書かせて頂きます。
次は……「熟女」って……orz

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

昔夏休みに友人と小豆島に遊びに行ったとき、ボート借りて乗ってたら、女の子2人組が遠くまで来すぎて困ってました(一応浮き輪は持ってた気がしますが)。「乗りますか?」て訊くと、ちょっと相談して「じゃあ、お願いします」と。そしてボートに上げてあげる時に1人の水着がずれて、乳首があらわに(もちろん本人もすぐに直しましたが)。連れも一緒だったのですが、角度的にその瞬間を捉えたのは僕でした。いしだ君のラッキー話もこんな感じやろ。
リンク


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。