スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナライザー [anariser]
⇒宇宙船艦ヤマトに登場する(ロボット)

主に調査・分析を任務とする、等身大のロボットである。
全体的に赤い色で頭部を中心にメーターが多数ついており、ガミラス戦車を持ち上げるほどの怪力。
足はキャタピラとなっている。酒に酔い、感情、触感を有する。電磁バリヤーやレーザー銃撃などに
耐える高い耐久性を持つが、鈍い衝撃に対しては破損した描写も数度ある。
ボディーは‘首’‘上腕部’‘下半身’の3つに切り離し可能。劇中では語られていないが、切り離し
た際には制御系統が分断されるため、胴体部は切り離し前の動きをひたすら繰り返す。その接合部の
サイズは共通であり、上腕部を抜いて首と下半身を直接つなげることも出来る。因みに3パーツ共に
切り離した際、空中に浮遊する(ヤマト1TV版2話)。手首は伸び縮み式、臀部にはロケットを内蔵し
、推進が可能。また腕部はロケットパンチのように飛ばすことも可能である。




おはようございますマーチャオβのしんじょうです。

最近、麻雀の調子が好かったり悪かったり、割と波の激しい毎日を過ごしています。
わたしもこの道が長いですし、なるべく、一打一打に心乱されず、落ち着いた打牌を心掛けていますが、
それでも、麻雀以外の外的要因や精神状態によって、
押し引きにムラが出てしまう事が時々あります。
おそらく、麻雀をよく打つ方の誰にでも、そんな経験があるのではないかと思いますが、
みなさんはそんな時、どうされているんでしょうか?


取り敢えず代走を頼んで卓を離れてみるとか、飲むドリンクを変えてみるなど、
その人それぞれで、色々な方法があるとは思いますが、
わたしも最近、こうしておけば、落ち着いて麻雀を打てるかもしれない?!
という方法を見つけることが出来たので、その方法をこっそりお教えします。

その方法とは……

ロボットを造る

83A83i838983C83U815B.jpg

は?ロボット????

という方がもちろんいらっしゃると思うので、ご説明しましょう。
支払いばかりが先行してしまい、籠の中身が残りわずかでお代わり寸前!!!
そんな時に、上の写真のようにロボットを作成し、

・支払いが先行している現状を自覚する。
・綺麗なロボットを作成することで、精神状態を安定させる。
・ロボットを使って上手く大気圏に浮かんでいる自分を想像する。


という三つの効果により、精神状態と打牌を安定させ、あわよくば連勝し、
復活を目指すという、わたしにとってのanariserとなっています。


このロボのおかげで、最近は、致命傷を受けるようなことは少なくなりました。



18000の4枚を放銃しても、落ち着いてロボを作成し……。

「おかわり、お願いします。」


まだだ、まだいける……っ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

完全にコピペやんけ!!

俺のも作ってや
リンク


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。