スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3,000/127,288,419

未払いに気付いていた雄一郎。
振込用紙を東京持って行ったものの、

シフト

飲み

宿泊先

シフト

飲み

宿泊先

しf……(ry

延々一週間もそんなサイクルが続き、
振り込みにコンビニに寄る余裕はなかった。

そして、土曜日の深夜にケータイ活動停止。
まぁ、こんな時間に誰も連絡してこんやろー、
明日の朝イチで入金すればおkかなー。

と思いきや……


そんなタイミングでメールを送るいしだと
わざわざ着信確認をする新城社員……。

お前ら、なんでそのタイミングやねん、空気嫁wwww






と、言うのが前回の話の顛末だったようです。
おはようございます。マーチャオβのいしだです。

そして、お帰りなさいませ、出張お疲れ様でした、店長!
お土産がなかったような気がしますけど、
忙しかったでしょうし、仕方ないですよね!!!



店長が居なかった週末の閉店前、僕はテンゴの卓に入っていました。
お客さまと雑談をしながら麻雀をしていると、ふと、


Nさん「そういや、紘どうしてるん?」


最近レアキャラとなりつつある同居人、
津野紘光氏のことについて聞かれました。


最近、隣の部屋の扉を開けると、7割くらいの確率で、
某ネトゲを起動し、プレイしている彼の姿を見るので、
僕はその事を伝えました。


というのも、こういう所で云うのも難ですが、
僕が入寮当初、彼はことある毎に銀玉屋さんに足を運ぶことが多く、
そんな暇なんだったら、ネトゲでもやればいいのに、と思い、
僕がプレイしていたネトゲを勧めてみたのです。


すると……

短期間のうちに見る見る彼のキャラはレベルが上がり、
装備も揃い、凄まじいまでの投入時間が伺える成長振りを見せてくれました。

僕「そんな感じです。困ったものですよw」

Nさん「あ、そのゲーム、俺もやってるで。サーバ何処なん?」

僕「えっと、Lサーバです」

Nさん「マジで?! 俺もLサーバやで!」


ど、どっひゃー?!

そのゲームはサーバが25もありまして、
僕が居るのは割と古いサーバだったりします。

サーバと言うのは、雀荘で言うと卓にあたるもので、
全く知らないフリー雀荘に行ってみたら、
良く打つ知り合いと偶然同卓したような、
そんな偶然みたいな感じだと云えば分かり易いでしょうか。

そのサーバのピークのプレイヤーの人数は、
2000~3500人くらいなのですが、そう言われてみて、
少しだけ心当たりがあったので、僕は聞いてみました。


僕「Nさん……もしかして、キャラ名って本名ですか?」

Nさん「えっ?! なんで分かったん?!」

人通りの多い街中で、街ゆく人を見ることが多い僕は、
見覚えがあるキャラの名前を挙げてみました。

僕「まさか『Nちゃん』ってキャラ名……」

Nさん「マジで?! それ俺やわ!!!」



日本全国、1億2千万人のうちの3000人のひとりと同卓。
それって、偶然止まったケータイにメール送るのと、
どっちが難しいんでしょうかネ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。