スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶望の荒野に立って

先々週のバトルが終わり、げん家でわたしがバトル引退を表明した直後、

北野"Chu-kin"剛志が、

「バトル無敗はオレが継承しますよ!!!」
と、どや顔で言っていました。

オゴれるものは久しからず……。


わたくしこと敗者は黙して去るのみ。
そこに悔しいという感情はありません。

戦いは終わった。
結果として、わたしが負けた。
ただそれだけの事なのです。


そして、今週の日曜の夜、月曜が休みであったせいでしょう。
ケータイの着信音がわたしの部屋に響きました。


わたしは勿論、そのコール音をスルーしていました。

すると、数時間後の鉄火場では、駐禁某の悲鳴が聞こえたとか何とか。




「べ、別に罰金よりかは全然安いんだから!!!」

と、言っていたか否かは定かではありませんが、継承できてませんからwwwww








と、そんなこんなで、わたし自身の健康のために、
24時以降に食事を摂るのは止めにすることにしたマーチャオβのいしだです。こんにちは。


独りで過ごしたくない夜が \12,530で買えたと思えば安い買い物でしょう……。
得たものはプライスレス。
失くしてしまった大切な何かは今、必死で思い出そうとしていますが、
わたしの中では、ラーメンバトルは終焉を迎えました。

もう行かない。



話は変わりますが、ここのコメント欄に書いている通り、わたしは、
同業他店にお邪魔させて頂くとき、スタッフであることを伏せていきます。



そんなわたしが、先日、ある雀荘に行きました。
府内の雀荘なので、もしかしたら、店員さんが当店に来られている可能性もある……。
そう思ったわたしは、かばんの中に潜ませてあった帽子を目深にかぶり、店の扉を開けました。


「いらっしゃいませー」

はじめて行くお店だったので、出迎えられて待ち席に座ります。
そのお店も、顧客管理をしているのでしょう。新規カードを書くように促されます。

そして、カードに必要事項を書き終えて、ルールの説明を受ける前に、
そのお店の方に聞かれました。


店員さんA「いしださんはフリー雀荘によく遊びに行かれますか?」

わたし「いえ、遊びに行くことはあまりないですね(’’;」

ウソはついてない。ウソはついてないぞ……。




そして丁寧に説明を受けるわたし。
よし、バレてない……バレてないぞ……。
一応、上家取りの説明の説明に入られかけたので、それは分かりますといいながら、
一通り、新規説明を受けた後、卓に案内されました。


卓に着くと、開局起親。
自動配牌卓ではないお店だったので、サイコロのボタンを、
あえて分からないフリをしながら、店員さんにダイスロールを促され、ボタンを押します。


よし、完璧だ。
フリー慣れしていない様に見えるはず……!



出目は3・5の左8




後は点数計算を頑張ってる風に見せれば……と思いながら……!



上家の人がヤマを前に出す前に、わたしの左手は……





正確に左8を抜いてしまいました…………orz

(自動配牌卓の左8を正確に抜くのは慣れてないと…)




これではダメだ……。
トップは取りましたが、自分の演技力のなさに絶望し、1半荘終えてラス半を入れました。



そして2ゲーム目。
またもやわたしの御無礼連打!
もう面倒なので、1,300-2,600の和了が発生した瞬間に五千点棒を握る勢いでゲームを進めます。
そして、時間は掛かりましたがコールドゲームで終了し、
ラス半を入れていたのでカウンターにチップを返しに行くと……。



店員さんB「いや、すごいですね! さすがマーチャオの店員さんやなー」


ちょんバレでしたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

また行きますv
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

石田さんにフリー初心者のまね事は無理です(^o^)

あきらか手つきが慣れとる(笑)

本走のいしださん

どこの雀荘にいってんかな?

有名人ですな、さすがです。代走のいしださん
リンク


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。