スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきたら続きをしましょ

雀荘のスタッフである以上、ラス半を宣言したら
その半荘で帰るべきではあると思うのですが、
お店の方に引き止められ、時間に余裕があるのなら、
引き止める側の苦労も分かるし、もう一本続行してしまう
マーチャオβのいしだです。こんにちは。


先日、ラス半宣言をしました。

一応、ギルドマスターという小さな集団の纏め役をしていた為に、
親しいプレイヤー達に、ギルドを解散して、今日でしばらくの間休止します、
という旨を伝えて回っていました。

粗方の知人友人たちに声をかけ終え、その時に接続していない人に宛てて、
メッセージを残しておきました。
いざ辞めるとなると感慨深いものがあり、辞める際は
ここでログアウトしようと決めていた、思い入れの深い場所に移動し、
接続料が切れて、サーバーから強制排出される瞬間を待っていました。


そして、残り時間が約30分となった瞬間、
ギルドメンバーのひとりがログインして来て、その場所までやってきました。

そして、わたしと出会うなり、開口一番、
「いや、続けようよ?」

いや、もう周りに辞めるゆーたがな……。

ギルドも解散という事になり、あと少しで接続も切れる状態です。
ですが、そこから20分くらい話し込みました。


そのメンバーとは、4ヶ月くらいの付き合いになるのですが、
同じようなキャラクターを使っていることもあって、
様々な相談に乗ったり乗られたり。
そんな感じで、割と親しい部類に入るメンバーで、
やはり名残惜しさもあるのでしょう、少し悩みはしましたが、
引き止められることになりました。



「じゃ、こっちで……」

しかし、メインキャラではもう挨拶回りもしてしまい、
ギルドの解散宣言まで……といった感じだったので、
暫くの間、もう一つのアカウントを使用することにしました。

このゲームでは、アカウントごとに性別が決まっていて、
わたしは、キャラが可愛いということもあって、
♀のアバターを使っていましたが、♂のアバターを使用することに。

Priest


なんだよ、結局誰かさんの禁煙宣言ってどうなるんだよ?!
というような感じではありますが、
わたしの場合、速攻で休止宣言は撤回しました。


やれやれ、何かを始めるのと何かを辞めるのって大変なことだなぁ……。
ぼんやりと考えながら、その夜もグラスを傾けていました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

絶対にグラスを持ってないほうに100兆ジンバブエドル!

イーピンさんもタバコやめへんねんやろなぁ…。
リンク


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。